産駒紹介一覧
PROGENY

2020年

ヴェイパーの2020

ジャスタウェイ

ヴェイパー

母の父Galileo

母の母Love The Rain

出産予定日2020/2/13

性別/毛色 /

母ヴェイパーは2008年にイギリスのジュドモンドファームで産まれました。その年同じ牧場で同じガリレオを父に持つ一頭の牡馬が産まれています。毛色が同じ鹿毛のその男の子は、ヴェイパーと一緒に放牧されたかは分かりませんが、期待された通りに成長し、歴史的名馬となりました。フランケルです。14戦14勝、G1を10勝し、年度代表馬にも2度輝きました。

ヴェイパーとフランケルは血統も経歴もよく似ています。三代母をアメリカで購入したアブドゥーラ殿下が当馬またはその仔をヨーロッパに持ってきて繋げていった血統です。

フランケルが父ガリレオ×母父デインヒル(ノーザンダンサー系)×母母父レインボークエスト×母母母父ステージドアージャニー(プリンスキロ系)の配合に対し、ヴェイパーは父ガリレオ×母父レインボークエスト×母母父ニジンスキー(ノーザンダンサー系)×母母母父ラウンドテーブル(プリンスキロ系)と配合もとても似ています。

3番仔タンタラ(父ポイントオフエントリー)はアメリカ・デルマー競馬場の芝6ハロンで新馬勝ちし、スパイツタウンの持ち込み馬として当場で生まれたニルカンタテソーロも芝1200メールの新馬戦で勝ち上がり、仕上げやすさとスピードがあるところを伝えています。

ジャスタウェイとの配合となった当馬。芝への適正は距離に問わずあり、スピードが持ち味の仕上がりの早さが期待できそうです。

桑田牧場 MULBERRY STABLE

〒059-3463 北海道浦河郡浦河町字姉茶510-2 TEL.0146-27-4557